第1回コンテスト 一覧へ戻る

エントリー中   広島県庄原市東城の古桜樹の1本です。(2)

hanapon vfnz24320@zeus.eonet.ne.jp

https://


広島県庄原市東城町にある、古桜樹の3本の内の1樹のエドヒガン桜で,ウバヒガンまたはアズマヒガンとも呼ばれます。エドヒガンは、本州・四国・九州・朝鮮半島南部および中国中部に分布し、本樹は樹高約17mで,サクラとして広島県内有数の巨樹です。付近に海抜563mの山城跡(亀山城跡)があり,西側の麓が居館跡と伝えられ,その一角に本樹があるところから,地元の人々に「要害桜」の名で呼ばれている。